2017年04月

昨日衣装展を見に行ってきました。
大阪は夜の海の赤い衣装です。

仕事の仲間が行った時は50人位いて、なかなかのにぎわいだったようです。
そのせいでほとんど見ることが出来なかったそうです。
と言うのはなかなか列が進まないからで、みなさんの見つめ方が尋常じゃなかったそう。
食い入るように見ていたそうです。
彼女はもうファンではなくなったので、気持ち悪いなんて言ってました。
だけど今のお気に入り(エグザイル系)の衣装展だったらどうなのと言うとやっぱり同じように見たかもと。

私が行った時は少なくて、10名もいませんでしたが、やっぱりなかなか進みませんでした。
ツイッターで絵に説明を入れてる方がいて、事前に分かっていましたが、本当に薄い生地で透けていました。
羽織は裾の方が広がっています。
帯は簡単に取り外しが出来るのでしょうか、きれいに結んでありました。

私が行った時も列から離れて、熱心に絵を書いている人がいました。
健気ですよね。

そして昨日はラ・ラ・ランドをやっと見に行きました。
感想としてはアカデミー賞はちょっと取るほどでもないと思いました。
ミュージカルとしては歌もダンスも物足りないし。
後半は話も良かったと思いましたけどね。

美女と野獣の方を期待しています。

初回盤を解約して、初回通常のセットで注文したので、フラゲで両方届きました。
早速DVDを見ました。
真ん中から後にSHOCKの超短縮バージョンがあります。
その中身がなつかしい。
辞めて行ったメンバーがいますね。
なんとアキヤマが。
光一くんの足首をくくってひもでぐるぐる回す場面(表現が難しい)。
あれを回していたのは秋山くん。

そして同じMAの町田くんや米花くん。
米花くんはソーセージ屋さんを止めて再びダンスの世界に戻ったようですね。
ツイッターで写真を見ました。
この方があってると思いますが、いいお仕事に出会うことを願っています。

その他、映像として残っていないキャストも見ることが出来ます

アルバムもいい出来ですね。
バランスが?と思うところもありましたが、いい声。
アルバムデイリーが1位。
枚数は46,739枚。
初動8~9万くらいでしょうか。
舞台のサントラでこれはすごい数字ですね。

つくづくKinKiのバラードもきちんと作って欲しかったと思います。

原宿駅にSHOCKサントラ2通常版のジャケ写になっている、今飛び立とうとしているフライングの写真が飾られたとか。
あまりにもきれいで、とうとう通常版までポチッとしてしまいました。
完全に光一くんの手の中で転がされてしまいますね。
どうして初回盤に使ってくれないのか。
たくさんのものを持ちたくないのに。

パンフレットは買うのを止め、CDは最小限にと思っているのですけどね。
録りためたテープやディスクも処分しないといけないのに、まだたまっていきます。
そういえば昨日妹に頼んでいたPONを録画したディスクが送られました。
矛盾していますね。

4月になってちょっと時間的にまた気持ち的に余裕が出てきました。
と言っても2日は朝9時から夕方6時30までびっしりと研修会でしたが。
大阪は今週末頃が見ごろかな。
犬を連れてお花見をしたいですね。

1月にGWの旅行の申込みをしましたが、ずっと何も考えられませんでした。
やっと見学したいところを考えたりできるようになりました。

↑このページのトップヘ